toggle
2019-06-10

シャガールの言葉


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/artxpiano/artxpiano.com/public_html/wp-content/plugins/add-to-any/add-to-any.php on line 970

 

 

 

 

雨の季節に浮かぶ画家の1人、シャガール。

今日は彼の言葉から学んだことをお伝えしたいと思います。

 

“心を込めて創り出した時は、たいてい何でもうまくいく。

 頭を捻ってひねって作り出しても、おおよそ無駄である”

 

 

 

心に従うように。

 

感覚的には何となくわかる。

だけど、心ってどこだろう。

どこか曖昧で。。

 

なぜ、頭で考えるより心で感じる方がうまくいくのか。

たまたま出会ったおもしろい研究を。

 

 

心と頭。

身体で表してみると、

Heart (ハート) とBrain (ブレイン) 。

心臓と脳。

 

心臓から出ている信号をとらえる心電図と、

脳から出ている信号をとらえる脳波を、

その信号が与える範囲はどこらへんまで及ぶのかを測定してみると、

心電図は脳波の最高60倍でした。

 

さらに、心臓から発生する磁場、

つまり、心臓から出ているエネルギーはどこまで届くのかは、

脳から発生する磁場の5000倍!!!

 

心臓が1感じるのと、脳が1考えるのとでは、

5000倍、差があるのです!!!

人類の臓器の中で最強最大の影響力を心臓が持っている!!!

 

1:5000

シャガールの言ってることはきっとその通り、

そう納得したのでした。

 

頭が、あーだこーだ言うとき、

一旦、

心に従ってみるのも。

 

何かがスルスルとうまくいくかもしれないです♡

 

 

 

 

 

Follow me
友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です