toggle
2019-06-03

ドビュッシーの言葉


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/artxpiano/artxpiano.com/public_html/wp-content/plugins/add-to-any/add-to-any.php on line 970

 

6月になりました。

 

 

雨の季節に、キラキラと彩りを添えてくれる、

作曲家ドビュッシー。

今日はドビュッシーの言葉です。

大好きな清川あさみさんの絵本「人魚姫」、

ドビュッシーと言えば、この表紙が浮かびます♪

 

 

彼の有名な言葉に、

“音楽は色彩とリズムを持つ時間とからできている。”

という言葉があります。

 

“色”とリズムのある“間(ま)”で創れるとしたら?

以前は創るなんて発想すら浮かばなかった私ですが、

ルールを一度、横に置いて、

今すぐ楽しんでいいんだって娘が教えてくれました♡

 

5歳の娘は、色だけのアプローチですが、

絵を描いて、それを譜面台にのせて、

ピアノを弾いて楽しんでいます。

 

絵を表現するために音を探すことから始まり、

脳が感覚の一致を喜ぶのだと思います。

 

何も傑作である必要はないし、

もちろん正解がないので、自由に♪ です。

ただの遊びが、脳の回路をひらいている。

 

お勉強で何かを暗記するより遥かに、

脳の活動領域は広いのです。

 

 

ドビュッシーの言葉通りの絵そのものにリズムを入れていく、

というワークショップもしています。

 

ピョンピョンの音を絵で表現したり、

スキップや、踊るようなリズムを、

自由に絵にすることで表現はかけ算になります。

色 × リズム 。

ぜひ、おうちで遊びながらやってみてくださいね♡

 

 

もし方法がわからない時は、

コメント欄やLINE@から、遠慮なくお尋ねくださいね。

LINE@

 

 

Follow me
友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です