toggle
2019-05-28

ピアノプチ講座 〜初級編


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/artxpiano/artxpiano.com/public_html/wp-content/plugins/add-to-any/add-to-any.php on line 970

 

ピアノプチ講座

先週は、音を色でお伝えすることと、

姿勢、指について、お伝えしました。

 

色以外は最初、混乱するので慣れるまでは、

ゆーーーっくりゆーーーくりするのが将来的に近道です。

特に姿勢や体の使い方は、

私は大学を卒業後にしっかりみっちり教わりました。

当時は気の遠くなるような練習でしたが、

習得したら、

ピアノを弾くのが格段に楽になりました。

 

 

今日は、体の使い方を掘り下げてみようと思います。

 

 

丹田のところが起点となって動くのですが、

基本動作は、

丹田が左右に首ふるような動きか、

丹田が前に倒れるような動きになります。

 

丹田が左右に首ふるような動きで、

体の前の3オクターブ分くらいは自由に弾けます。

 

丹田が前に倒れるような動きがあって、

両手をピアノの両端まで開くことができます。

 

 

左右を首ふる動きは、でんでん太鼓の動きです。

ひも&ビーズの部分が、腕&手になります。( 伝わりますか?汗 )

伝わらないけど、知りたいっていう方は、

個別にLINE@にメッセージくださいね。

 

 

 

この動作を私は、大人になってから習得しようとしたので、

体得するまでに2、3ヶ月くらいかかったように記憶しています。

しかし、弾くのが心地よくなるので、おすすめしたいですし、

お子さんの場合は、数週間で体得できると思いますのでぜひ♡

 

Follow me
友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です