toggle
2019-05-07

自分の道への道しるべ


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/artxpiano/artxpiano.com/public_html/wp-content/plugins/add-to-any/add-to-any.php on line 970

ある夏、マンツーマンのワークショップをしました。

学校ではクラスメイトの様子が気になって、筆を持つこともないと、

あるお母さんが、6歳の少し大人っぽい男の子と来てくれました。

彼は体を緊張させて、

何を求められているのかを探ってるようでした。

こうして毎日、学校で必死に、

小さな体で空気を読んでいるんだろうなぁ、、(涙)

海の波の音を聴いて、絵を描くことにしました。

体より大きな大きな紙に。

音を描くなんて、正解がまるでない、そんな摩訶不思議な空間で、

彼は、私が何も求めていないことが伝わった瞬間、

筆を両手に持って、一心不乱に描いていました。

体を全部使って、うねり動いているような躍動感も、

書き終わった彼のホッコリした笑顔も、

今、思い出しても泣きそうになる光景の1つです。

忘れられない光景です。

アートやピアノで生きていってほしいということではなく、

アートやピアノはただのツールで、

その奥にある「○○しなければ」を取ることや、

誰かの思いを生きるのではなく、

自分の感覚をしっかり感知すること、

そして、それに従うことができたら、

自分の感覚だけが、自分の道へ導くのだと思うのです。

Follow me
友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です