toggle
2019-05-03

魅了してやまない幼児教育


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/artxpiano/artxpiano.com/public_html/wp-content/plugins/add-to-any/add-to-any.php on line 970

 

 

私は、10代の頃から幼児教育が好きで独学で勉強をしてきました。

 

七田右脳教育から始まり、

マリアモンテッソーリ、

シュタイナー、

フィンランドメソッド、

ダルクローズリトミック

レッジョエミリア、、

 

幼い頃の自分に与えてあげたかったな♡

と感じるままに習得していたので、

感覚的にとても満たされていた記憶があります。

 

心理学的にそれが、

インナーチャイルドを喜ばせていたとは、

あとで知ったことでした。

 

 

 

20代、膨らみ続ける母性の行き場がなく、

レッスンをすることにしました。笑

 

 

地元の長崎で始めましたが、

 

留学先のロンドンでは、

アートも含めての訪問レッスンを、

 

帰国してからは、

アートピアノレッスンというものを

体系化して教室を作っていました。

 

素敵だと思ったメソッドを取り入れて、

脳科学で証明できることだけをレッスンでやっていました。

 

 

レッスンが楽しくて楽しくて、

生徒さんが玄関に入ってきて

「今日は何するー?!♡」(遊びに来た感。笑)

と走り込んでくる日々でした。

 

結婚を機に長崎を離れ、

妊娠を機にレッスンも離れたのですが、

 

今でも、

私の中にいる小さな自分が喜ぶことをベースに、

5歳の娘にとって、あったらいいな♡

をワークショップにすることをしています。

 

 

 

 

Follow me
友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です